Japan Dev

公開日:2023/08/09
Japan Devの画像

Japan Devの基本情報

社名Japan Dev
問合せHP内に問合せフォームあり

Japan Devは、日本国内で働きたいと希望する外国人IT専門職のための求人メディア、日本の最先端IT企業に特化した仕事を探すことができます。世界を代表するようなグローバルIT企業にも信頼され、外国籍だけでなくバイリンガル日本人など高いITスキルと豊富経験を持つ人材が、理想の企業を見つけるための情報リソースです。

IT業界での経験を持つ二人が起業

Japan Devは神奈川県で2019年に設立された株式会社で「エリック」と「愛実」というIT業界での経験を持つ二人によって運営されています。創業者であるエリックはアメリカ出身、2013年から日本に住んでいるソフトウェアエンジニアです。

どんなに優秀な人材でも、外国人が日本で転職活動を行うのは簡単ではなく、理想のキャリアを築くための情報は十分とはいえません。そのような外国人が直面する問題を解決するために、エリックは必要な情報を発信しています。

そして、エリックとともにJapan Devを開発・運営している愛実(まなみ)は、東京で働いているプロダクトデザイナーです。日本で働くことを希望するすべての人が、それぞれの価値観にあった働き方ができる職場を見つけられるよう、企業やチームのカルチャーからじっくりていねいに紹介してくれます。

質の高いサービスを提供できる

これまでに、数多くの日本を代表するIT企業の採用活動を支援してきたJapan Devですが、これは創業者であるエリックがこれまで培ってきた専門知識と、豊富な経験が活かされています。

エリックは、日本の最先端IT企業でエンジニアマネージャーとしてキャリアアップしてきた経験があり、企業と人材がそれぞれどんなことを必要としているのか、それを熟知しているのです。そのような経験を活かすことで、高スキルのIT人材と出会えるような、質の高いサービスを提供できます。

Japan Devの特徴とは

Japan Devは日本独自のテクノロジー文化や先端技術に関する情報を提供し、日本のテクノロジーシーンに対する理解を深める場を提供しています。そんなJapan Devの注目すべき特徴について見ていきましょう。

誰もがわかりやすく利用しやすい

Japan Devが提供するIT企業リスト・IT企業データは、国籍に関わらず誰もがわかりやすいと好評です。広い視野で転職活動が行える場を目指していることから、Japan DevのIT企業リストはオンライン上で網羅的な情報になっています。

必要な情報を選び出し整理

Japan Devではキュレーションにも力を入れており、テクノロジーを重視してなおかつ働きやすいIT企業を厳選し掲載しています。必要な情報を簡単に入手できるよう、質の高い情報の提供を心がけています。

掲載する求人の職種について

ソフトウェア・ハードウェアのエンジニア全般、データアナリスト、エンジニアマネージャー、プロダクトマネージャー、QAエンジニア、デザイナー職などをメインで掲載しています。

応募者数に制限はない

すべてのプランにおいて、応募者数、面接数、採用数については制限が一切ありません。可能な限り多くの優秀な人材を集めるため、Japan Devが全力でサポートしてくれます。

厳選された求人のみ紹介

IT人材にとって働きやすい環境であることをもっとも重視していることから、条件を満たした企業のみを厳選して紹介しています。その条件のひとつめが、ソフトウェア技術を重視するテクノロジー企業であることです。

また、ダイバーシティを尊重し人種や性別、年齢や信仰などにもこだわらない、多様な人材を活かす企業であることも条件のひとつです。

さらに、下請け企業ではなくIT人材が裁量を持ち働ける環境であることも重視しています。これらの条件を満たした企業のみ、最先端IT企業のリストに厳選して掲載され、希望者に紹介を行っています。

年収に関しての基準も

掲載する正社員ソフトウェアエンジニア求人の例として、経験1年未満のジュニアエンジニアなら年収400万円以上、ミッドレベルエンジニア以上なら年収が600万円以上という基準を設けています。

このような基準を設ける理由は、テクノロジーを重視しIT専門職を大切にするという企業に特化した情報を発信するためです。基準値として具体的な数字をあげていますが、これは日本の先進的なIT企業に特化した、平均年収を参考にしているということです。

検索機能は専門性が高い

外国人エンジニアやバイリンガル日本人に向けた、IT専門職に特化した求人を掲載していますが、専門性が高い検索機能により、外国人にとって必要な条件で絞り込んだ求人検索が可能になります。

たとえば、スキル・ツール・リモートワーク・スタートアップといったIT人材に関係する条件のほか、日本語・英語の必須レベルや海外からの応募が可能かどうか、ビザ・リロケーションサポートなどでも検索することができます。

ブログで転職ノウハウなども発信

ブログでIT業界のトレンド、転職のノウハウなどを日本語と英語で発信しています。創業者のエリックはアメリカ人エンジニアマネージャーですが、その視点で日本のIT業界に対する考察を交え、日本のIT業界の進化を世界に向け発信、トップIT人材の役立つ情報なども伝えます。

まとめ

Japan Devは、アメリカ人のソフトウェアエンジニアと、日本人のプロダクトデザイナーの2人が開発・運営している、日本で働きたい外国人IT専門職のための求人メディアです。誰もがわかりやすく利用しやすい、IT企業リスト・IT企業データを提供する質の高いサービスが好評です。厳選された求人のみ紹介していることで、掲載されている企業は透明性が高く信頼できるという証明にもなっているでしょう。

あわせて読みたい

外国籍エンジニアにおすすめの転職エージェント7選!の画像

外国籍エンジニアにおすすめの転職エージェント7選!

日本で転職を考えている外国籍エンジニアの方必見! 当サイトでは、外国籍エンジニアにおすすめの転職エージェントを厳選して紹介しています。

おすすめの外国籍エンジニア
転職エージェント比較一覧

イメージ
サービス名G TalentMichael PageRobert WaltersComputer FuturesTalismanActive ConnectorJELLYFISH
特徴人材紹介力やサポート力にすぐれた外国籍エンジニア専門の転職エージェント外資系やグローバル企業のIT求人が多い世界大手の転職エージェント外資系・日系グローバル企業に特化しており、英語がいかせる転職エージェントIT・テクノロジー系に特化した世界規模の転職エージェント!バイリンガル人材に特化したIT業界に強い転職エージェント!世界的企業にもアサイン実績がある外国人エンジニア専門の人材紹介サービス!TV番組で紹介されるほど認知度が高いグローバルな人材紹介会社!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら