Robert Walters

公開日:2023/08/01 最終更新日:2024/01/23

Robert Walters

Robert Walters

外資系・日系グローバル企業に特化しており、英語がいかせる転職エージェント

おすすめポイント

ポイント1 取り扱い業種が幅広い
ポイント2 1985年に英国ロンドンで設立され日本でも20年以上の実績
ポイント3 正社員、派遣・契約社員のキャリアアップをサポート

基本情報

エリア 東京・大阪近郊
得意とする職種・分野 製造業、IT、金融、他多数
ビザ取得 記載なし
日本語レッスン 記載なし
運営会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン
【東京オフィス】
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル14階
【大阪オフィス】
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー15F

Robert Waltersへのアクセス

Robert Waltersは、外資系・日系グローバル企業に特化しているグローバル人材向けの転職エージェントです。

コンサルタントは、日本語と英語を流暢に話せるため、コミュニケーションを取りやすいのが特徴です。英語をいかせる求人が多いので、日本語が得意でない人の利用に向いています。

そんなRobert Waltersの特徴や魅力についてくわしく紹介します。

Robert Waltersの口コミ・評判

細かいことまで聞かれる(ファルコンさん)
外資系企業に転職して年収アップを狙う人向けですが、英語力はネイティブ並みで、かつ専門領域でもハイスペックであることが求められます。求人の職種は多彩ですが、日本のサイトですら求人情報が英語でのみ記述されているものが多く、コンサルタントとの面談も英語のみで行われます。 年収1千万円以上の求人がゴロゴロあるため、専門領域についてかなり細かいことまで聞かれます。だた、紹介してくれる企業の内部事情に精通しており、書類選考や面接の対策もしてくれるため、紹介された企業に採用される可能性はかなり高くなります。現在は紹介してくれた外資系の企業で働いていますが、今後外資系企業への転職を行う際は、再度利用するつもりです。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

ネイティブなみの英語力を求められるとのことですが、英語圏の外国人の方であれば問題ないでしょう。むしろハイスペックであることを求められるという部分には注意が必要かもしれませんが、確かなスペックを持っているという自信がある人なら問題なく利用できるはずです。細かいことまで聞かれるそうですが、高収入の求人が豊富だというのもうれしい部分ですね。

コンサルタントは頼りがいがある(さやさん)
まず感じたことは、コンサルタントの質がかなり高いことです。というのも、各企業の社風や希望している人材や技術、仕事内容などをかなり細かく熟知していたからです。こちらのキャリアプラン、企業に対する希望などをヒアリングした結果、最適な求人をいくつか紹介してくれました。 また、私は面接にかなりの苦手意識を持っていましたが、徹底的に面接のやり方を指導してくれました。おかげで、本番の面接ではうまく自分の熱意を面接官に伝えることができ、見事に内定を勝ち取ることができて良かったです。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

各企業の社風から希望人材・技術、さらには仕事内容といったことまでコンサルタントが熟知しているというのはとてもよいですね。求人を出している企業について精通していればいるほどその企業で働ける可能性も高まるので、質が高いコンサルタントが在籍している転職エージェントを探しているなら、相談してみるとよいでしょう。

外資系企業への転職に(ちゅりお)
留学の経験を今後のキャリアアップに生かしたいと考え、外資系の企業への転職を希望していました。驚いたのが登録企業数の多さです。金融、サービス業、エネルギー、医療など幅広い職種に対応していて、私の希望するコンサルティング関連も多くの求人を抱えていました。こちらの希望条件も細かく聞いてくれて、適切な企業を紹介してくれました。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

こちらの方はRobert Waltersについて、多岐にわたる業界や職種に対応し、希望条件を丁寧にヒアリングして適切な企業を提案する点を高く評価されているようですね。 Robert Waltersは外国籍エンジニアの採用に強みがあるのはもちろん、留学経験を生かす外資系企業への転職支援が得意とされ、相談者志向のサービスが提供されていることもうかがえます。エンジニアとしての技術と語学力を活かすためにも、一度相談してみるといいでしょう。

登録して良かった(はち)
社会人になってから一年間オーストリアに語学留学し、その後帰国して仕事を探しているときにこちらの転職サイトに登録しました。個人面談をした際に、自分の経歴を英語で話さなければならないことに少し驚きましたが、これで英語力がどれだけあるかを見ているんだなと思いました。紹介してくれる求人は仕事内容や年収ともに良い案件ばかりでした。選考のスピードも大学時代の就職活動に比べるととても早く、内定がもらえるまでにあまり時間がかからなかったです。ただ唯一の難点は、案件を紹介してもらったときに断りづらい雰囲気があったことです。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

こちらの方はRobert Waltersについて、オーストリア留学経験を生かせるよう英語スキルを評価する面談があり、適切な求人を提案する、すぐれたエージェントと受け取ったようですね。断りにくい雰囲気があるとの指摘もありますが、魅力的な案件や迅速な選考プロセスは利点に感じたようです。 日本人にとっては英語のスキルを図られる一方で、国内外問わずエンジニアにとって有益な転職サポートが提供されていることが期待できるでしょう。

オススメではありますが(秋吉)
私は休暇がしっかりと取れる求人がなければ外資系はキッパリやめようと決めていました。そのことを担当者に伝えていなかったのも悪いのですが、次々と求人を紹介されてしまい、中々自分のペースで求人を吟味する事が出来ませんでした。 とは言え、私のキャリアをしっかりと踏まえた求人を紹介してくれました。何より驚いたのは、前に勤めていた会社よりも高待遇な求人が多かった事です。 外資系の転職エージェントとしてはやはり最大手なのですね。紹介される求人の質は高いものばかりでした。 おそらく私はもう外資系には復職しませんが、これから外資系に転職を考えている方にはオススメできる転職エージェントだと感じました。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

こちらの方は、Robert Waltersに休暇の旨を伝えなかったことで、行き違いがあったようですね。ただし、キャリアに見合った求人を紹介してくれたことや、前職より高待遇な求人が多かったことなどは、非常に好感をもったみたいです。 外資系は、どうしても日本企業と社風が大きく異なるので、この方は復職することはないとしつつも、これから勤める方にはRobert Waltersは最適と考えているようですね。

情報が豊富(おちゆじ)
私は何度目かの転職ですが、経験者の私にも役立った、外資系企業および日系グローバル企業の「採用動向レポート」などの情報提供が嬉しかったです。専門性の高いコンサルタントが揃っているのも、強みだと思いました。コンサルタントは、さすが専門家だけに豊富な知識と経験を活かして、ためになるアドバイス・サポートをしてくれます。 ただし、外資系企業を主に扱っているため日本人とは感性に違いがあるので、「ビジネスライク過ぎる」「対応がドライだ」と感じる人もいるかもしれません。コンサルタントに限っていえば、担当者が合わない場合は、変更希望を申し出ることも可能です。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

こちらの口コミでは、コンサルタントの感じ方が個人差があることについて述べていますが、あくまで主観的な評価であり、求職者の好みや期待によるものです。一部の人にとっては好ましいとされるビジネスライクな対応が、他の人には合わないこともあります。 そのため必要に応じ、担当者の変更を希望されるといいでしょう。これは柔軟性があり、相談者の希望に対応できる体制であることを示しています。相談者とエージェントの相性は非常に重要であり、このような変更が可能な仕組みがあることはプラスといえるでしょう。

自己流調査も必要(24さん)
登録して感じたのは、外資系企業のなかでも、今から日本に拠点を置こうと考えている企業の求人が多いということです。そのため、日本での実績がなかったり、知名度の低い会社も多いので、紹介してもらった会社がどんな会社なのかは、自分でもしっかり調べる必要があると感じました。その分、事業を上手く軌道にのせる事ができれば、早く昇進できるように思います。チャレンジ精神旺盛な人向けの転職サイトだと思います。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

この口コミからは、Robert Waltersが日本市場で成長が見込まれる企業の求人を、豊富に取り扱っていることがうかがえます。これは求職者にとって、将来的な成長や昇進の機会が広がる可能性があるとも考えられるでしょう。 また口コミからは、チャレンジ精神旺盛な人向けの転職エージェントという印象も得られます。Robert Waltersは新たな事業や拠点の立ち上げが多い企業の求人が豊富で、それに挑戦することで早期の昇進が期待できるという視点から、新しいキャリアの可能性が広がることが期待できるでしょう。

基本的には信頼できる(りょう)
面談をしたのち、いくつか案件を紹介してもらいました。英語面談ではざっくばらんにお話しできました。年齢も近かったし、考え方も似ていたのでとてもスムーズに進んだと思います。 業界・業種ごとにチーム化されていて、面談したエージェント以外からもメールや電話がきます。私は面談にて無用な連絡を控える旨、希望条件を狭めたのでそんなに連絡は来なかったほうだと思います。しかし、経験した業界や業種の担当から連絡が来ることもあったので、人によるのではないかと思います。 案件の内容自体は信頼できるし大手外資の案件が多くありました。外資に挑戦したい方にはお勧めできます。
引用元:https://minhyo.jp/
運営者コメント

この口コミから、Robert Waltersは相談者に対して、スムーズなコミュニケーションや信頼性の高い案件の提供など、良好なサポートを提供しているという印象を受けます。特に外国籍エンジニアにとっては、英語での円滑なコミュニケーションが大切であり、この点がよかったという経験は重要です。 ただし、エージェントによる連絡のスタイルや頻度には個人差があり、これは求職者としてじゅうぶんなコミュニケーションをとりながら進める必要があるでしょう。

Robert Waltersの特徴①外資系・日系グローバル企業に特化している

Robert Waltersの画像2
Robert Waltersは、外資系・日系グローバル企業に特化している転職エージェントです。1985年にイギリスで設立されて以降、世界31カ国にオフィスをかまえてきました。

日本では2000年以降に東京都と大阪にオフィスを設立しています。以来、20年以上にわたり、外資系・日系グローバル企業を中心に強い信頼関係を築いています。グローバルネットワークをいかした求人紹介が魅力です。

取り扱い業種や職種が多い

Robert Waltersは、取り扱い業種や職種が多いのが特徴です。営業やマーケティング、IT、秘書、金融、法務、人事、自動車、医療など、幅広い業種や職種の求人があります。

IT業界の求人も幅広く、IT開発やITインフラ、プロジェクトマネジメント、システムインテグレーションなどがあります。求人の幅が広いため、新たな業種や職種に挑戦したい、ほかの転職エージェントで希望する求人がなかったという方におすすめです。

英語をいかせる職場につける

Robert Waltersは、外資系企業やグローバル企業が多いため、英語をいかせる求人が多くなっています。英語でのコミュニケーションが活発なケースが多く、日本語があまり堪能ではなくても、英語が得意であれば働きやすい環境といえます。

しかし英語力が必要な職場は、日本ではまだ少ないのが現状です。Robert Waltersは英語をいかせる職場が多いため、言語面での不自由が少ないのが魅力です。

年収1,800〜2,200万円の求人がある

Robert Waltersでは、ハイクラス転職を目指している方向けの求人も取り扱っています。1,800〜2,200万円までの年収が得られるため、以前の職場よりも給料アップをはかりたい方におすすめです。

またハイクラス転職は、責任のあるポストや専門的なスキルが求められる職場が多い印象です。キャリアアップがはかれて、なおかつハイクラス転職で手に入れた知識やスキル、働いた経験は、今後のキャリア形成にいかせるでしょう。

Robert Waltersの特徴②日本語と英語が流暢に話せるコンサルタントが対応

Robert Waltersの画像3
Robert Waltersのキャリアコンサルタントは、日本語と英語のどちらも流暢に話せます。日本語についての相談や英語でのコミュニケーションが可能です。

また履歴書や職務経歴書は、英文で提出できます。和文で作成する必要がないため、日本語が苦手な方も負担なく記入できるでしょう。

強いコネクションがあり企業情報にくわしい

Robert Waltersは、日本で20年以上にわたり築いてきた信頼と実績があります。そのため、紹介する企業の雰囲気や職場環境、詳細な業務内容を把握しており、くわしく教えてくれるでしょう。

公式ホームページ内の求人だけでなく、一般の転職サイトの求人情報や非公開求人も紹介してくれます。テレワーク求人もあるため、自身のワークバランスや希望に合わせて選べるでしょう。

またキャリアコンサルタントは、紹介企業の人事担当や配属予定の部署のマネージャーとも親しくコミュニケーションを取っているため、希望する企業が求めている人材やスキルなどを教えてくれます。正確な情報をスピーディーに提供しているため、採用確率アップにつながるでしょう。

自分の市場価値がわかる

キャリアコンサルタントは、多くが業界の就業経験があり、就業時に築いたネットワークを持っています。そのため、各業界に強いコネクションがあり、業界や企業情報にくわしいのが特徴です。

自分の市場価値や向いている企業の特徴などを教えてくれるため、新たなキャリアの可能性が発見できます。転職先での適切なポジションやキャリアパスについても教えてもらえます。

求人紹介の際は、いままでのスキルや経験、キャリア志向にもとづいて提案。キャリアアップをしやすい企業を選んでくれるでしょう。

Robert Waltersの特徴③転職サポートにすぐれている

Robert Waltersの画像4
日本で転職を目指す場合は不慣れなことが多いため、スムーズにいかないのが難点です。Robert Waltersはすぐれたサポートにより、スピーディーに転職成功へと導いてくれます。

希望や条件の交渉を代行してくれる

日本語に不慣れな場合、企業側に自分の希望や条件を正確に伝えることは難しい場合があります。Robert Waltersでは、キャリアコンサルタントが企業との条件交渉を代行してくれます。

たとえば年収をあげてほしい、労働条件をよくしてほしいなどです。条件交渉は、自分からいい出しにくい内容もあるため、交渉をまかせられることにより利用者の負担が減ります。

またエントリー手続きも代行してもらえます。現在勤めている企業に知られずに転職活動が進められるでしょう。

円満退職のサポート

Robert Waltersでは、円満退職のサポートもしてもらえます。外国籍の方は、文化の違いや日本語が不得意なことから、退職手続きに時間がかかる場合があります。日本特有の退職の作法や文書作成が理解しきれていないからです。

Robert Waltersなら、退職をサポートしてくれるため、スムーズな円満退職が実現できます。前職の人間関係を良好にたもったまま転職できるでしょう。

転職成功後のキャリアについても相談できる

一般的に転職成功後は、転職エージェントとのつながりが消えてしまうケースが多いでしょう。Robert Waltersなら、転職後も引き続きサポートが受けられて、キャリアについても相談できます。

転職の成功は、キャリアプランの通過点のひとつでしかなく、引き続きキャリアアップを目指していくことが重要です。スキルや技術の専門性を高める、責任感あるポジションへ挑戦する、将来的な独立を目指すなど、今後のキャリア形成について相談にのってくれます。

まずはキャリアを相談してみよう

Robert Waltersは、外資系・日系グローバル企業で英語をいかせる求人に特化している転職エージェントです。

日本語と英語を流暢に話せるキャリアコンサルタントがサポートしてくれるため、日本語が不得意な方も安心して利用できます。キャリアアップをしやすい企業やハイクラス転職の紹介が受けられます。

業界でも珍しい円満退職サポートが受けられるので、スムーズな退職が可能です。転職成功後も相談できるため、長く付き合えるエージェントになるでしょう。そんなRobert Waltersが気になる方は、まずは応募フォームによりキャリア相談してみましょう。

あわせて読みたい

外国籍エンジニアにおすすめの転職エージェント7選!の画像

外国籍エンジニアにおすすめの転職エージェント7選!

日本で転職を考えている外国籍エンジニアの方必見! 当サイトでは、外国籍エンジニアにおすすめの転職エージェントを厳選して紹介しています。

おすすめの外国籍エンジニア
転職エージェント比較一覧

イメージ
サービス名G TalentMichael PageRobert WaltersComputer FuturesTalismanActive ConnectorJELLYFISH
特徴人材紹介力やサポート力にすぐれた外国籍エンジニア専門の転職エージェント外資系やグローバル企業のIT求人が多い世界大手の転職エージェント外資系・日系グローバル企業に特化しており、英語がいかせる転職エージェントIT・テクノロジー系に特化した世界規模の転職エージェント!バイリンガル人材に特化したIT業界に強い転職エージェント!世界的企業にもアサイン実績がある外国人エンジニア専門の人材紹介サービス!TV番組で紹介されるほど認知度が高いグローバルな人材紹介会社!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら